一年の御礼を神に、先祖に

一年の御礼を神に、先祖に

平成30年(聖日32年) 光寿信者参拝時 9月23日~11月15日

年初に神が示された指針に沿って学びを重ね、心を磨いてきた成果を神魂に報告するのが、光寿信者参拝時です。愛礼の儀では、一人一人が神魂に思いを届けることがかないます。併せて、この時期は、故人、先祖に感謝を表す神玉祭の期間です。偉光郷、各偉光会館において神玉祭儀式が実施されます。

神総本部では、さまざまな催しも行います。ぜひ、家族や知り合いと誘い合わせてお越しください。

祭典日
  • 9月23日 神魂誕生記念祭典日 神魂への感謝の思いを表し、開運を目指す心を深めます
  • 10月29日 代神誕生記念祭典日 代神への感謝と報恩の心を表します
  • 11月15日 聖日記念祭典日 感謝とともに真実の幸福を目指すことを誓います
  • ※祭典日の神総本部真実の光会館開門時間;8:00~17:00
  • 「御礼御祈願書」に思いを託して

    今年の歩みを見詰め、御礼とともに、仕合せを目指す思いを「御礼御祈願書」にしたためて、神魂にお届けしましょう。皆さまの思いは、神の使い人が神魂へおつなぎくださいます。

    用紙の受け取り;8月1日~ 神総本部、偉光会館、地方会場

    提出期間;9月23日~11月15日 神総本部、偉光会館

    御礼御祈願書>>

    愛礼の儀

    「御礼御祈願書」に記載した思いを、愛礼の儀で直接神魂にお届けできます。

    9月24日(月・休)~11月14日(水)10:00、11:00 真実の光会館光明殿(9月29日、10月1日・15日・23日・29日、11月1日を除く)

    愛礼の儀実施日時>>

    神玉祭

    神魂を通して故人、先祖に思いを語るところに、まことの先祖供養がかないます。偉光郷をはじめ、全国33カ所の偉光会館では、皆さまの思いをつなぐ儀式の場を設けます。家族の心のつながりもさらに深まりますので、最寄りの神の館で、ぜひご家族でご参加ください。

    ※御魂安置所である神玉里、神玉園をはじめ、神総本部真実の光会館安明殿、各偉光会館の安明の間で、神飾りに思いを託して奉奠できます。

    授業が特別体制に

    期間中の授業は特別スケジュールで実施します。

    ※教主担当信者心の道勉強会と希望の光勉強会、青少年行事(実りの集い、友輝会、光友会)や供の会、To Be Happy、 社会の中で今を生きる、乳幼児を育てる親の集いは通常月と同様に実施します。

    授業スケジュール>>

    特別行事

    演奏会や物産展など、子供から大人まで楽しめる楽しい催しを行います。

    特別行事一覧>>

     (9月30日更新)

    ・奉仕心バンドコンサート
    チケットは完売いたしました。(9月22日更新)

    ・愛光会館で銘品販売

    ・福祉施設の製品販売

    ・実りの集い絵と詩のコンクール

    ・供の会オープンスクール

    ・供の会展示会

    団体参拝・宿泊

    日帰り、宿泊とさまざまなコースの団体参拝を設定しています。ご希望に合わせてご利用ください。神示教会発祥の地に立つ宿泊処は、身も心も癒やされると好評で、神総本部に新たにオープンした愛光会館お泊まり処も、早速多くの人が利用しています。また、偉光郷の宿泊施設もご利用いただけます。心のふるさとでゆったりとお過ごしください。

    団体参拝>>

    宿泊処>> お泊まり処>> 偉光郷>>