長野偉光会館で教主ご担当の勉強会を実施

7月30日、長野偉光会館に教主正使者供丸光先生が出向かれて、信者心の基勉強会と質疑応答を行ってくださいました。当日は、午前、午後、2回の勉強会にたくさんの人々が出席し、神示を基に、人としての生き方について、皆で学び合いました。
供丸光先生は、質問にも分かりやすくお答えくださり、「自分の足りないところが分かった」「もっと教えを学ばなくては」と、多くの人がますます学ぶ意欲を高めています。
神魂誕生15周年の光寿信者参拝時を目前にして、一人一人が自分を見詰め直して、あらためて教えを軸に生きていく思いを強くした一日となりました。