係就任式を挙行

10月8日、神総本部と全国の偉光会館を中継で結んで、係就任式が行われました。
式典では、新任係の代表として、長野県と沖縄県の二人が誓いの言葉を述べました。さらに、伊豆七島の御蔵島から出席した係を紹介。会場中から温かい拍手が送られました。
地域窓口からの心のこもった祝辞に続いて、神奉仕供丸清先生から、係立場の価値、奉仕心を実践する大切さをご指導いただきました。そのお言葉を受けて、一人一人が神魂への感謝も新たに、ますます心を磨き、係として人のために歩む思いを深めました。
最後に熱い思いを込めて、全員で「希望の光」を斉唱。深い感動に包まれた就任式でした。

当日の神示>>