穏やかな年明けに希望があふれて

神魂誕生15周年に信者各人が心を成長させて迎えた、平成30年の1月1日。神総本部には、多くの人々が訪れました。真実の光会館では、光明殿、安明殿で一人一人が神に、仏に年明けのご挨拶をして、御神体会場で新たな分魂を受け取りました。

祈願祭とその視聴会、「今年の指針を学ぶ『夢ある一年に』」の勉強会にも多くの人々が出席。神の示された今年の指針をいち早く学びました。

全国の偉光会館でも大勢の人々が参拝し、御神体を預かるとともに、一年の指針を学び合いました。

1月23日に神総本部で行われる清礼の儀では、返納された前年の御神体の御魂を抜くとともに、そこに込められた一年の思いも清めていただきます。交換した御神体は、お早めにお納めください。

1月新年信者参拝時は、今年を意義ある一年とできるように、ぜひご家族そろって神総本部、偉光会館にご参拝ください。

 

神総本部

祈願祭 式典

 

 
 
 

御神体会場

 
 

参拝

 
 

元日深夜の真実の光会館

 
 

元日深夜の友和会館

 

元日深夜の愛光会館

 

偉光会館

北海道札幌偉光会館

 

青森偉光会館

 

秋田偉光会館

 

岩手偉光会館

 

茨城土浦偉光会館

 

静岡伊豆の国偉光会館

 

愛知偉光会館

 

長崎偉光会館