栃木偉光会館開所記念信者勉強会を開催

6月8日に開所10周年という大きな節目を迎える栃木偉光会館では、5月27日に神奉仕供丸清先生をお迎えして、開所記念信者勉強会が行われました。当日は、午前、午後の2回の勉強会に多くの人が出席。供丸清先生は、「人間の本質は心」と、目には見えない心の動きの大切さを、分かりやすくお教えくださいました。まさに「人としてあるべき『心の姿』を教えよう」とのご神示のとおり、熱く語られる姿に、出席者も真剣に耳を傾けました。「家庭の在り方を反省」「もっと学んで心を磨かなくては」「家族で出入りできるように取り組もう」と、前向きな声が寄せられています。次の20周年の節目を目指して、一人一人が次のステップへと踏み出した、意義ある勉強会となりました。