中学生・高校生対象のスプリングスクールを実施

3月25日、26日、神奈川県湯河原町にある偉光郷で、中学生、高校生を対象としたスプリングスクールが行われました。「新しい仲間との出会いから、自分らしさを磨こう」をテーマに、共同作業やディスカッションを通して、全国の仲間が交流を深めました。
初日は、グループに分かれて、たこを製作。互いに声を掛け合い、協力して作業する中で、自然と打ち解け、笑顔があふれました。2日目は、「自分のナンバーワン」をテーマに語り合いました。みんなの話に共感したり、刺激を受けたり、有意義な時間でした。
終了後には、「みんなが優しく声を掛けてくれてうれしかった」「相手の話に耳を傾ける大切さが分かった」などの声が。一人一人が多くの喜びと気付きを得た二日間となりました。