墓参

納骨施設である神玉里、神玉園では、納骨したご遺族の皆さまがいつでも故人、先祖にご挨拶できます。また、納骨の有無にかかわらず、思いを届ける場が、真実の光会館安明殿と神殿にある安明の間です。いつでも、故人、先祖に安心感をお届けできます。

お供物やお花をお持ちになる場合は、祭壇のお供え台の上へとお願いします。

なお、閉館日もありますので、事前に年間予定表でご確認の上、お越しください。お問い合わせは、神総本部総合窓口、偉光郷、全国偉光会館へお願いします。