神玉祭 ―先祖に思いが届く墓参の期間―

神魂を通して故人、先祖に思いを語るところに、まことの先祖供養がかないます。9月23日から11月15日までの光寿信者参拝時には、神総本部は安明殿で、偉光会館は神玉園、安明の間で、故人、先祖に向け、神飾りに思いを託して奉奠できます。神玉里のある偉光郷と偉光会館では、皆さまの思いをつなぐ神玉祭儀式の場を設けます。

 

儀式実施場所

偉光郷、全国偉光会館

儀式実施期間

偉光郷…9月23日~11月15日

・平日 9:30~14:00(祭典日を除く)

・土曜・日曜・祝日 9:30~15:00(祭典日を除く)

・祭典日(9月23日、10月29日、11月15日)12:00~15:00

※所要時間 約20分(30分ごとに実施)

 

偉光会館…日時を定めて実施

※詳細は、各偉光会館ページで確認ください。