偉光会館/開所に向けて

 

全国30カ所を超える、神魂宿る尊い御場所

 

全国各地の偉光会館は、神魂が宿る尊い御場所として、神総本部に準ずる施設です。祈願の場である神殿と、教えを学べる教室、相談の場、人生の節目の儀式が受けられる式場、そして各種の受付があり、その地の信者にとって、まさに「心のよりどころ」です。神玉園(納骨堂)を併設する偉光会館もあります。うれしいとき、苦しいときと、事有るごとに足を運んで祈願と学びを重ねれば、神の愛に包まれ、明日へ前進する力を得られるのです。

 

神は、偉光会館について、「偉光に包まれ、幸ある家の意の元、『偉光会館』」と、仕合せ、幸福をかなえる御場所と示されています。つまり、単なる布教所ではなく、救いの館ということです。ご家族で足を運び、積極的に活用して、その意味を、素晴らしさを体感してください。

 

 

開所に向けて

建設中の偉光会館