大分偉光会館開所に向けて

大分県大分市に、全国で34カ所目となる偉光会館を建設する運びとなりました。平成31年4月21日の開所に向けて、着々と準備が進んでいます。

平成30年9月17日 大分で教主による信者勉強会を開催

9月17日、大分県大分市において、教主正使者供丸光先生ご担当の信者勉強会が行われました。当日は、友輝会の若人も会場の運営に参加し、大勢の出席者を迎えました。供丸光先生は、神示を基に、分かりやすくご指導くださいました。「学ぶ大切さがつかめた」との声が多く、書籍も完売するほど、教えを求める意欲が高まりました。「悩みの解決の糸口がつかめた」「心が軽くなった」との喜びも寄せられています。
併せて、来年の4月21日に大分偉光会館が開所の運びとなることが伝達されました。いよいよ偉光会館開所が近づいた実感が湧き、「みんなで協力して、運営を支えていきたい」と、希望に満ちあふれた勉強会となりました。

平成29年4月16日 偉光会館建設用地清めの儀、および開所に向けての勉強会

大分県に教主正使者供丸光先生をお迎えして、新たな偉光会館の建設に向け、用地の清めの儀が執り行われました。儀式には、この地の信者を代表して、係が参列。併せて、ホルトホール大分では、集まった人たちが共に祈願しました。「いよいよ自分たちの館が誕生するという実感が湧いた」「家族で参拝するのが今から楽しみ」と、会場は大きな喜びに包まれました。

 

儀式の後は、開所に向けての勉強会が開催され、供丸光先生が、大分の地に神魂が宿る素晴らしさや、どのように偉光会館を活用していけばよいか、神示を基にお話しくださいました。「身近に偉光会館が頂ける価値がよく分かった」「もっと高い心で開所を迎えられるように、しっかり学んでいきたい」などと、各自があらためて教えに生きることを誓い、大分の地に大きな希望の灯がともされたひとときでした。

 

偉光会館建設状況

平成30年11月

 

平成30年10月

 

平成30年9月
平成30年8月
平成30年7月

 

平成30年6月
平成30年5月

 

偉光会館開所に向けて心を育む

毎月行事を開催している大分市をはじめ、県内の他の地域でも勉強会を実施しています。定期的に職員が出向いて勉強会を担当。その地に住む一人一人が、神の館の開所を目指し、神の教えで豊かな心を育んでいます。

平成29年2月5日 大分県大分市

草取り

有志による草取りを実施しています。

平成29年3月26日
平成28年10月23日