今月の教え 9月
自分の力を人のために

 

周りから「一緒にいたい」「見習いたい」「相談に乗ってもらいたい」などと思われるのは、どのような人物でしょうか。人は、日々の触れ合いの中でさまざまな影響を受け、また影響を与えながら生きています。
誰からも好かれ、周囲に良い影響を与える自分であれば、多くの人に囲まれ、求められ、能力を発揮する機会にも恵まれます。充実した、楽しい毎日を送れることでしょう。
一人一人に与えられた人生は、限りある時間です。掛け替えのない日々を悔いなく生きたいものです。そのためには、自分の持っている力を身近な人はもちろん、広く社会のために役立てていくことです。
あふれる知識や情報にのまれず、安定した心で生きられるように、神から真理を学びましょう。神の教えを毎日に生かしていると、果たすべき役割が見えてきて、どこにいても役立つ喜びが味わえます。生きがいある人生を歩めるのです。

 

※以下の神示は、当月の信者心の道勉強会、ならびに1日、15日に実施する教主担当信者心の道勉強会で使用します。