今月の教え 7月
教えを人生の支えに

 

※この神示は、1日に実施する信者心の道勉強会で使用します。

世の中が大きく変わりつつある今、変化にのまれずに生きるには、真理に沿った生き方をすることが必要です。一人一人の運命を生かし、実体を修正しながら、さまざまな物事と正しい関わり方ができるからです。まして、家族中で教えを学び、実践しようと努力する心に、神の守りはどれほど大きくなるか知れません。
教えが分かってくるほど、物事の見方が変わります。人を見下げたり、批判したり、争ったりするのではなく、人の心を大切にし、傷つけない生き方ができます。そのような人は、またそのような家庭は、心の動きが安定して、事故、災難を招くことがありません。
社会は、時代の運命の力を受けて、ますます変わっていきます。その中で、神が使者を通して表される教えこそが、一人一人の人生を守るのです。教えに生きるところに、運命が重なり合い、補い合って暮らせます。人生は大きく変わり、喜び多い日々を送れるのです。

※この神示は、15日に実施する信者心の道勉強会で使用します。

※この神示は、23日に実施する信者心の道勉強会で使用します。