9月23日 神魂誕生記念祭

供丸姫先生が神魂として神の世界に戻られたことを記念し、感謝と報恩の思いを表し、開運を目指す決意を深めます。

10月29日 代神誕生記念祭

供丸斎先生が使者の任を終え、代神となられた記念日に、感謝と報恩の心を表します。

11月15日 聖日記念祭

供丸姫先生の直使の運命が明かされ、真実の救いの道が開かれた聖日を記念し、感謝とともに真実の幸福を目指すことを誓います。

※3密を避けるため、全ての式典を招待制とさせていただきます。
招待者には、事前に招待券をお渡ししています(全会場が招待会場です)。招待券をお持ちでない方は、会場にお入りいただけないことをご了承ください。

※メールマガジンでも動画を配信いたします。
視聴には、メールマガジンへの登録が必須です。登録がお済みでない方は、登録手続きをお取りください。

救われた感謝を神へ
「御礼御祈願書」「愛礼の儀」

1月からの歩みを見詰め、心の成長や救われた喜び、報恩の思いを、「御礼御祈願書」に記入し、いち早く神の元へと提出しましょう。そこにしたためた思いは、「愛礼の儀」で神魂に直接お届けできます。

故人、先祖に安心感を
「神玉祭」の儀式

神玉祭の儀式は、家族が調和し、仕合せに暮らす姿を、故人、先祖に報告する儀式です。故人、先祖の魂が安心する、真の先祖供養につながります。偉光郷、偉光会館で実施します。

また、安明殿、安明の間では、心行くまでご挨拶していただけます。社会情勢に鑑み、神飾り奉奠は行いませんが、皆さまの思いは、教主正使者供丸光先生が確実につないでくださっていますので、ご安心ください。

神示教会のご案内は随時開催

仕合せは“自分だけ”でなく、家族や友人と共に味わいたいものです。どうすれば仕合せになれるのか、知りたい人はたくさんいます。大切な人に神と生きる喜びを語り、気軽に神の館へとご案内ください。神示教会への理解を深めていただける、神示教会のご案内は、随時行っています。

毎月23日12:00に、神示教会のご案内会を開催しています。
光寿信者参拝時の9月23日、10月29日、11月15日には、信者の感謝を結集したご案内会を行います。

※神総本部では光寿信者参拝時の期間中、日程を追加して実施。

「感謝の実り」投稿を大募集!

1月から8月まで学びを重ねて、各人が心の成長を手にし、喜びや感謝が膨らむ毎日を過ごしていることでしょう。ことしも光寿信者参拝時には、公式サイトに「感謝の実り」コーナーを開設します。

浄財奉納に真心を託して

日々味わっている心の喜びへの感謝を表す御礼浄財奉納にご協賛をお願いします。皆さまの真心が、救世環境の整備・維持につながります。多くの人々の幸福を実現するために、茨の救世道を歩んでくださった、直使、代神の偉大な人生。その愛が込められた環境を次代へと残していきましょう。