出会いと感謝がいっぱい! 中高生のスプリングスクールを開催

3月25日、26日に中高生対象のスプリングスクールが開催されました。偉光郷が工事中のため、今年は神総本部で行われました。テーマは「出会いを生かせる自分に」。ガイダンスの後、まずは職員と共に、社会に役立つ活動として、桜が咲き始めた大岡川沿いの歩道やいつも使っている教室を清掃。昼食は、季節を感じる「ちらし寿司」。和食について語る職員の話を熱心に聞き、作ってくれた人や食材にも感謝して頂きました。

 

一日通して多くの出会いを生かす姿が

神示を基にしたディスカッションの後、神魂が宿る神殿の価値を確認し、皆で真実の光会館のお清めも。初めて参加した人は、「知らない人と一日過ごすので、大丈夫かな?と不安だったけど、楽しかった!また参加したいです」「みんながいろんな話をしてくれて、いろんな意見が聞けて、すごく参考になった」と充実の笑顔。「違う県、違う学年でも、こんなに仲良くなれるなんて!」「きょう一日やったこと、聞いたこと、全てに意味があると思った。今後自分のやるべきことが見えた、大切な一日となりました」と、まさにきょうの「出会い」を生かした姿は、皆輝いていました。

 

夏には、「実りの集い」と「友輝会」それぞれに分かれて、サマースクールが偉光郷で開催されます(申し込み受け付け中)。ぜひ参加して、今しか手にできない、大切な心の宝をつかんでください!