神の館で学ぶ「信者心の基勉強会」
幸多い人生の基本真理がここに!

仕合せの花を咲かせるコツを知る
11月16日から「信者心の基勉強会 実践編」が約2カ月ぶりに始まりました。一部の神の館は、感染症対策の一環として、地域指定での授業となりましたが、どなたもが「待っていました!」と出席。それぞれが真剣な面持ちで、教務員の言葉にうなずきながら、ペンを走らせていました。「生の授業は心に染み入ってくる」「みんなと共に学べる時間は、最高!」と、神の館で学べる喜びにあふれたひとときでした。

仕合せを手にする人生の基本真理を学ぶこの授業。仕合せの花を咲かせるには、何より教えの実践が大切です。心安らぐ家庭があれば、健康に恵まれ、仕事にも意欲的に取り組めます。
この勉強会では、身近な事例を取り上げ、「家庭」「健康」「仕事」の三つの角度から、神示を基に見詰めています。

神示からつかんだ自分の課題
出席者からは、実践に向ける力強い決意が寄せられました。
「学んで、実践もしてきたつもり。でも、心が伴っていなかったと反省。もっと家族に愛をかけられると思いました。それができれば、人生がますます豊かに、仕合せになるはず」「家庭が全ての基本。和のある家庭を築けなければ、自分の良さも発揮できない。毎日、丁寧に実行していかないと」「伴侶に頼れないという事例が今の自分に重なり、もっと夫の気持ちを大切にしながら関わっていきたいと思った」。

日々の出来事をどう捉えればいいのか、何が問題なのか…。神示を軸とした生き方を自分のものとしていくところに、悔いのない人生が歩めます。ぜひ、学び深めてまいりましょう。

 

メールマガジンでは、信者心の基勉強会の要約版の動画を配信していますので、併せてご活用ください。