「御神体への感謝」投稿を募集!

投稿は11月27日まで

 

御神体は、神の御魂が封じ込められたご分魂。身近にお預かりし、折に触れて祈願できるありがたさは、どなたもが感じていることでしょう。

いつも神を意識できて、安心感や感謝の思いが持てた出来事、つらい時にふっと心が軽くなって救われたことなど、皆さまが味わわれた「御神体への感謝」を具体的な体験談を交えて、ぜひお寄せください。感謝あふれる投稿をお待ちしています。

締め切りは、11月27日です。以下から投稿をお願いします。

 

入力が難しい方は、神の館に直接、またはファクシミリでご提出ください(用紙は何でも可)。

【ファクシミリ】045・731・9779

●題名「御神体への感謝」※提出の際、必ず明記してください。

 

間もなく迎える神魂誕生20周年。神魂への感謝、報恩の心を「つなぐ」「伝える」ことで、「広がる」を実現してまいりましょう。