12月23日販売開始 『心の旅路99』

「神と生きる」その意義が見える!

仕合せな人生は、万人の願い。だからこそ、お一人お一人に届けたい「神と生きる意義」。
この本には、“実る努力ができる仕組み”“何事も吉へと返る仕組み”が満載です。神と生きれば…困難も前向きに乗り越えられる、どんな出来事も糧にできる、家族がそろって幸福を味わえる…。それぞれの事例から、神と生きる意義をどうぞ感じてください。

 

「仕合せにつながる考え方」がつかめる!

その他、信者の皆さまに募集した「一番心に残った『今、伝えたい神示』」を、寄せられたコメント入りで紹介。さらに、若者たちが熱く語る、教えで発見した“仕合せへのカギ”など、人生の支えとなる「神の教え」の価値がつかめる内容をふんだんに掲載しています。また、「悩みの処方箋」は、「コロナ禍で夫が失業」「人生がむなしい」「神を信じきれない」という読者の悩みに、職員が回答。一冊を通して、仕合せにつながる物事の考え方が明確につかめます。

いち早く手にして、神と生きる醍醐味をより一層味わってください。

 

『心の旅路』に、教えで生きる喜びの声をお寄せください!

『心の旅路』は、読者みんなで作り上げる本です。自分の味わった、神の教えで生きる喜び、心の変化、困難を乗り越えた話などを、ぜひお寄せください。風景などの写真、絵画や手芸といった作品も、お待ちしています。