明生の儀 ―故人をしのぶ儀式―

故人が心の世界に旅立って一年、三年、五年、七年後などを節目に、遺族の希望に応じて明生の儀を行います。明魂祭を行った場合は、その後一年目以降にお受けいただきます。

ご遺族が故人をしのび、家族、親族が和をもって仕合せに暮らしていることを報告します。

実施場所

神総本部清明会館、全国偉光会館、偉光郷

申し込み・問い合わせ

儀式は予約制です。事前に奉納金(30,000円)を添えてお申し込みください。
ご予約は儀式希望日の3カ月前の1日から神総本部儀式窓口、偉光会館で承ります。
神総本部儀式窓口 ℡.045-710-1375(9:00~16:00)
偉光会館>>